過去に好評でした記事をお届けいたします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こんにちは。毎日のように彼とのメールのご相談が多い中

気をつけて欲しいなと思うことがあります。

それは、彼に会って話ができないことを、メールだったら

伝えやすいからと簡単に送ってしまうことです。

ちょっと待って下さい!

よくその文章を読んでみて!

こんなことを実際彼に言ったら、彼はどんな顔をするか

想像してみましょう。

メールは簡単に送れます。感情も伝わりにくいです。

メールだったら、少々大丈夫だろうという考えは危険です。

実際、メールでけんかしたり、別れた人もいらっしゃいます。

女性の皆様、慎重に参りましょうね。

確か江原啓之さんの本に

面と向かって言えないことは、

メールも手紙でも言わないほうがいいと書かれていました。

言葉は恐ろしいです。

勘違いされたり、悪い感情で捉えられたり、

しかも、メールだと自分の都合で送ってしまいがちです。

彼が仕事が大変で、頑張っている時や

疲れてゆっくり過ごしている時に

彼の気に触るような言葉や

今こんなメールやめてよというものを送ると

さて、どうなるでしょう?

片思いの場合でもそうです。

彼の立場や状況を考えた内容にすることがよいと思います。

いくら自分が焦っていても、

静かに待つ状況ならば

しばらく様子を見た方がいいんです。

メールは文字だから許してもらえるだろうし、

腹が立っていて感情をぶつけてもいいと

思っていらっしゃれば・・それは今日からやめましょう。

不安、心配、悪い想像はやめて、上手に乗り越えましょう!



045452s