以前お届けしました記事となります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆



恋愛をしていると、彼や、彼に関わる人に対する怒りが出ることが

あると思います。そして、その怒りは許せない気持ちが強くなり

相手を傷つける行動を取ることもあるでしょう。


それはタブーです。



その後のことを想像してみましょう。


良い想像はできないことがほとんどでしょう。



じゃあどうしたらいいの?ということになりますが・・



ブログ8
それは、「感情を解放すること」だと

私は思っております。


感情を解放するというのは、

感情を感じることでできます。


怒っているのならば、その怒りを感じることです。

向き合うことです。


勇気のいることだと思います。


その方法の一つとして、彼だったら彼に


手紙を書くことです。


メモ紙や広告紙の裏側に適当に書いてはだめですよ。


ちゃんと便せんに書くんです。


もし、これが難しければ、今の時代はメールです。


パソコンのメールの下書きでも、携帯でもよいです。

ただし、送ってはだめです。下書きで終わらせて下さい。


つまり、配達されない手紙を書く事。



書いている(打っている)と自分が今彼に対して

どんな気持ちでいるのかを感じることができ、

最後まで書く事で、ほっとすることができるはず。



それでいいんです。


これが感情の解放となります!


きっと許せる気持ちに変わっていると思いますよ。

くれぐれも、書いた手紙、メールは送らないで

落ち着いたら破く、削除して下さい。



参考にしてね!