過去にお届けいたしました記事となります。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆



いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

恋愛の悩みで、一番多いのは「メール」です。

便利でつながることができ、良い点もありますが、
メールというものがあるために、悩む人の方が
多いのが難点。

男と女の違い、メールに頼らないこと、あなたの思い込みを

どうかなくして、上手に利用して欲しいと思います。

参考にしてください。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆



1.メールはあなたの声が言葉になっただけです。
 侮ってはいけません。

2.メールに頼らず、努力すること。
 メールは文字です。伝わりにくいです。
 会えた時、電話の時に努力をしましょう。
 声も波動です。声と話し方でちゃんと伝わります。


3.メールを送って返信が来ると思っているのは、女性だけと思って下さい。
 返信が来なくても不安にならないこと。


4.携帯、パソコンも定期的に浄化しましょう。メールの邪魔をされることが
 あります。迷惑メールはマイナスのエネルギーが含まれています。
 送って来た人のマイナスの気も入っています。
 浄化の方法は、一つの方法として、般若心経を唱える又は夢と恋愛が叶う浄化ヒーリングソングを
 流して下さい。


5.メールでけんかや別れは禁物。文字で大事なことを決めないで下さい。

6.メールは連絡手段と考えて、メールがないものとして、努力をしてみましょう。
 昔はメールはなかったんです。それでもうまく行っています。
 
7.どうしてもメールでお話をしないといけない場合、伝わりやすい表現、
 短めに、なるべく明るく、絵文字などを利用して、あなたの気持ちを
 上手に伝えましょう。

8.彼から届いたメールに、絵文字が入ってなくても、短くても気にしないこと。
 彼は常に忙しい人と思って、不安にならないで下さい。

9.メールを送るタイミングを考えましょう。
 彼が寝ている時間や会議中など送ってはいけない時間帯、
 何通も送るなど、彼の気持ち、状況を考えない送り方はやめましょう。

10.あなたのメールを受け取ると、何だか元気になる、心が明るくなるなど
  良いイメージを持っていただけるように送って下さい。
  お薦めは、必ずありがとうの言葉を入れてみましょう!