今まで鑑定をして来た経験から、お話をさせていただきます。

お電話いただく方は、大体20代の方から70代までで、

その内、30代〜50代が多いのですが・・

どうしても若いころの感覚で考えてしまうせいか、

勘違いしてけんかになったり、諦めてしまうパターンが多いことに

気付きました。



それは、どんな形の恋愛でも共通です。


例えば、大好きな彼と食事に行けたとします。


「食事代は男性が出すもの」という思い込み、固定観念がある方が

割り勘になった、彼が払おうとしなかった・・ということで

関係が悪くなることがあります。


近年多いのは、男性も生活が大変で

おごる余裕がない、プレゼントするお金もない、

デートするとお金がかかるから、断っている・・という人も

いらっしゃるのです。

いろいろな事情でお金が大変な方々です。


だから、デートコースは安上がりで済むように提案してあげたり、

缶コーヒーだけで、お話をするとか、

家に呼んであげるとか・・

あなたがおごってあげるというのもいいでしょう。


失敗の原因は、あなたの固定観念から来ている場合もあるということを

参考にしていただけたらと思います。


そして常に見返りを求めない気持ちでいれば

トラブルは起きません。

彼は大変なのかも、何か事情があるのかもと

考え方を変えてみて下さい。


固定観念は手放しましょう。。



女性11