あなたの「行い」、あなたが話す「言葉」、心に抱いた「思い」。

それらすべてが目には見えない霊的なエネルギーを放ち、

あなたのもとに何らかの結果となって返ってきます。




不運と思えることがあったとしても、

その種を蒔いたのはあなた自身です。

ブラスの種まきをして挽回しましょう。





「夜明けの前が一番暗い」という言葉は真理です。

人生の試練にある時は、次に来る光を思いましょう。

試練を乗り越える過程で努力することを怠らなければ、道は拓けます。




江原啓之

幸せに生きるひとりの法則
江原 啓之
幻冬舎
2015-03-11