彼をいらいらさせたり、怒らせる言葉は
「私は必要とされていないのね」

「私のことなんか、ちっとも思ってくれないのね」

「私は都合のいい女なのね」


などです。


それではなぜなのかを説明させていただきます。


女の人は、相手に尽くし過ぎたと感じた時に、

そのことを相手(彼)のせいにするところがあります。

つまり、損をしたと思って相手を責める傾向にあります。


彼は、悪気はないのです。

いろいろ尽くしてもらって、あなたが何も言わないから

満足していると勘違いするそうです。


例えば
「手料理が食べたい」と、彼がいつも言うので

あなたはとにかく毎回会うたびに料理をし、

本も買って、研究して、

幸せを感じながら尽くしていたとします。

しかし、お金もかかり、

彼からも「ありがとう」もなく、

当たり前のような態度を見て、あなたは気付くわけです。


「(゚皿゚メ)利用されてる?」


そして、彼を怒らせる言い方をしてしまうのです。



どちらが悪いというのではなく、

男と女の違いなのです。


ですので、無理な時は無理だと伝え、

見返りを求めない気持ちで尽くすことが

よいのではと思います。


参考にしてね!





夏