過去に美しい思い出があって。。

毎年同じ季節に思い出し。。

美化して行く。。。


それは悪い事ではないのですが、

やはりいつまでも思い出に浸っていたら

前に進めない。。



もし過去に素敵な彼がいたのだったら

その人を美化してしまい、理想化して

その思い出に浸っていませんか?



過去は過去。。




過去の彼も、あなたも

もうそこにはいなくて

今ここにいるあなたがあなたで

思い出として大切にするのはよいのですが、

過去を見ないようにして

未来に目を向けてみましょう。


そうすることで、幸せな未来がやって来るのですから。。




前進1