好評でした記事となります


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



メールを侮ってはいけません。

メールだから送っちゃえ!って

簡単に考えて彼が傷つくような言葉を打っていませんか?


声を出して伝えていないなだけのものと同じです。

彼は本心だと思って読んでしまいますから、

取り返しのつかない事になるかもしれません。


携帯の裏側に「メールは慎重に」「自爆メールはだめ」

など何か紙に書いて貼っておきましょう。

本来ならば、彼に会って話したい事が、

都合で、会えないから電話で話しますよね。

でも電話が無理だったら、今の時代はメールがあります。

メールで伝える形になるだけなんです。

会って話す⇒電話で話す⇒メールで伝える


電話だと言わないのに、メールだったら

言えることもあるかもしれませんが、

何通も困らせるような内容を送り続けたり、

ひどい言葉を入れたり、

迷惑な時間帯に送ったらどうでしょうか?

本当に伝えたいことや、本当のあなたの姿でないわけですから、

メールってある意味危険なのです。

メールを侮らないように、

会って話すつもりで、これからは入れてみましょうね。




20161101-3