こんばんは。

今日も1日お疲れ様でした。



実は川田亜子さんの自殺の関係で

このブログにたくさん訪問していただいてるようなんです。


というのも、


細木数子さんが見抜いていらっしゃったとか・・。


私のブログには細木数子さんが

テレビで伝えたかったことという特集にたくさん来ていただいてます。





複雑な心境ですが、、



細木数子さんが伝えてくださった

『一霊四魂』

このことについて私はたまたまある本を手に入れ


そこに詳しく書かれていました。


細木数子さんが持っていらっしゃる赤い古本ではありませんが、


もう少し勉強してまたブログで伝えられたらなと

思っております。




ここでせっかくなので・・・



『一霊四魂』


のうちの

幸魂

奇魂

この二つの言葉が

出雲大社のしあわせの鈴にこのように書かれています。


「幸魂奇魂守給幸給」
※お祈りの言葉(神語)

しあわせの鈴
縁起物の鈴ですが、五色に記されている
幸魂奇魂守給幸給のこころもちで生活されるならば、
大神様からのしあわせのご縁を授かり、
打ち振る鈴の音色のように明るく
さわやかな毎日をすごすことができるでしょう


とのことです。


私も持っております!



細木数子さんが伝えてくださってたことは

ためになることが多く、


感謝の気持ちでいっぱいです。



それではおやすみなさい。。。



※コメントを非公開にさせていただいてます
皆様へ



どうかなるべく悪い方向に考えないで

少し休んでみて。


たまたま書いた記事は

皆さんのことを書いてわけではありませんので


何事もプラスに捉えてくださいね。